1942年6月4日、ボーイングのB17爆撃を回避しようとしている日本の空母蒼龍【海外の反応】

スポンサーリンク

(くコ:彡海外の反応)

▼投稿者

1942年6月4日、ボーイングのB17爆撃を回避しようとしている日本の空母蒼龍

▼KAIGAINアノニマス

海軍作戦の最中に陸上爆撃機によって爆撃されることを想像してみてくれ
潜水爆撃機や魚雷爆撃機じゃないんだ。地上をベースにした巨大爆撃機だぜ。

↑▼KAIGAINアノニマス

Prince of WalesとRepulseは、関係してるよね。
陸上からの対艦攻撃は、米国と第二次世界大戦後のNATOを除くほぼすべての国で標準となってる。

↑▼KAIGAINアノニマス

第二次世界大戦で海上の船が心配しなければならなかったのは、こういう船に搭載されていた陸上の魚雷爆撃機だった。
ティルピッツのように係留された船は別の話だけど。

▼KAIGAINアノニマス

日本人にとって幸運なことに、B17はひどい船爆撃機だった。
彼らはほとんどいつも外してたから。

▼KAIGAINアノニマス

ミッドウェイの戦いの間の日本の空母Sōryūとその円形の航跡の航空写真。1942年6月4日8時00分、米国空軍のボーイングB-17E空軍要塞爆撃機による攻撃を受けている間、船は回避策として旋回していた。円形の伴流は直径約1,160メートル

スポンサーリンク

オススメ記事!(外部サイトへ移動します)

RSS
RSS  
RSS   

▼KAIGAINアノニマス

最近、この画像を使って、その数時間後に蒼龍がどのようにして爆撃されたのかを理解する手助けにしていたよ。
なぜなら、その時に彼女が方向転換していたと、すべての情報源が認めているから(2つのVB-3アクション・レポートのうち1つしかないが、さまざまなヒットの方向は一致している)

蒼龍を測ることで、この円の直径は約1,100メートル(1,200ヤード)となり、これより少し小さい可能性がある。
30ノット(彼女がターンでいくらかのスピードを出したと仮定すると)で約225秒で一周したということになる。
毎分約96度だ。

見た目よりずっと遅い。

↑▼KAIGAINアノニマス

彼女はさらにもっとスピードを上げたのだろう。
多くの船は最高速度からの激しいターンで速度のおよそ半分を失う
もちろん、これは彼女が現時点でどれだけの舵を使っているか、そしてターンするために異なったエンジン速度を使っているかどうかによるが。

▼KAIGAINアノニマス

残念ながら、これに関するデータはほとんどない。
私が主に興味を持ったのはターンの最初の215°と、特に最初の145°で、それはShattered Swordと私が持っている一つのVB-3レポートの間で、彼女が完全な左舵をした時から最後の二つの爆弾が命中した時までどれくらいターンしたかだ。
その間、あまりスピードを落とさなかったようだね。

しかし、自分の分析が正しければ、彼女が通常どれだけのスピードを失ったかは問題ではない。最初の爆弾が彼女のボイラー室を破壊し、彼女の機械を黙らせ、その後すぐに停止した。これはヒットデータからすでに明らかで、最初の二つのヒットは30ノットを仮定しておよそ50秒の間隔であり、これは南雲レポートの公式ヒットタイムである0725と0726と一致しているが、三番目は公式には0728で、最初のヒットからわずか94秒後(速度に関係なくさまざまな要因により、これらはすべて+/-5~10秒。)だった。
これは、この単純な分析が示すよりもずっと後にヒットしたため、蒼龍がいかに急速に力を失ったかを示している。

しかし、LeslieのVB-3レポートが欲しい。ShumwayとShattered Swordの記事は非常によく一致しているが、Shattered Swordの記事は、攻撃が始まる直前の蒼龍の方向に関してはわずかに一致せず、彼女は右に曲がってから左に曲がっていて、これらの情報源はポートターンが~090°で始まると述べており、ShumwayのVB-3の記事は少なくとも10分である。しかし、彼らは右舷旋回についてVB-3レポートを引用しており、2つのレポートがあったので、Leslieがその詳細を持っているのではないかと推測している。とはいえ、これはそれぞれの主張であり、報告書を読み違えたりしていて間違いを犯しやすいので、私は時々そのこと歯ぎしりしたくなる。

最近、この戦いの些細な詳細について深く掘り下げてきた。
「Shattered Sword」 は素晴らしいが、これらの細かい情報は、この戦いについての理解を深めるのに役立つよ。

▼KAIGAINアノニマス

右舵一杯!

▼KAIGAINアノニマス

B-17がミッドウェイで得た結果を考えると、蒼龍の任務は成功したと思う。

▼KAIGAINアノニマス

H4 – ミスG4 – ミスF4 – ミス

▼KAIGAINアノニマス

船を動かしてはならない!
当たらないだろ!

▼KAIGAINアノニマス

B-17の精度を考えると回避策は必要なかったかもね

↑▼KAIGAINアノニマス

ひどい命中率

▼KAIGAINアノニマス

綺麗な円を描いてるなぁ

▼KAIGAINアノニマス

日の丸が丸を作る!

▼KAIGAINアノニマス
スポンサーリンク

『1942年6月4日、ボーイングのB17爆撃を回避しようとしている日本の空母蒼龍【海外の反応】』へのコメント

  1. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/06/06(木) 18:08:53 ID:db1cfe8ae 返信

    綺麗な円やねぇ

  2. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/06/06(木) 18:15:04 ID:7f2859d86 返信

    右舵=面舵よw

  3. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/06/06(木) 18:38:53 ID:74fcd0d95 返信

    これ 爆撃機にカメラマン入れてるのか 

  4. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/06/06(木) 18:41:14 ID:c4de3c772 返信

    これ舵が損壊したから、円運動になったんじゃなかった?
    違った?

    • 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/06/07(金) 00:30:49 ID:c193b7028 返信

      いや、蒼龍はこの時点で無傷だから回避しているだけだと思う。

  5. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/06/06(木) 18:52:22 ID:a39e0a776 返信

    今はただ、戦場に散った将兵達の冥福を祈る

  6. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/06/06(木) 19:10:48 ID:d842f510e 返信

    彼女ってなんや

    • 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/06/06(木) 19:35:34 ID:6373eb8dd 返信

      この旋回してる船は航空`母`艦だから呼び名が彼女

      • 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/06/06(木) 20:10:21 ID:20fd86134 返信

        ちがうよ
        船は英語で一般的に女性名詞で扱われる

        • 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/06/06(木) 23:17:45 ID:681d42bcd 返信

          なんでプリンスとか名前は男なんや

          • 名前:  投稿日:2019/06/07(金) 04:21:43 ID:8b5690536

            空母レーガンだろうがジョージワシントンだろうが、船はSHEなのさ。

    • 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/06/13(木) 00:14:08 ID:03dc674a4 返信

      船と航空機は「女性」表記よ。

  7. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/06/06(木) 19:26:11 ID:ea7a03e11 返信

    西洋では船は基本女性なんだよ
    日本では男って考え方が主流だったけどね

    • 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/06/07(金) 01:05:03 ID:00880d9d0 返信

      日本も女性だろ?
      艦これを見ろw

      • 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/06/07(金) 02:52:17 ID:be10fc2b3 返信

        日本の船は~丸って名前が多かったから男性名
        マジレス要らんか

  8. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/06/06(木) 20:08:58 ID:20fd86134 返信

    >B17はひどい船爆撃機だった。

    ひどいのはこの翻訳だよ

  9. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/06/06(木) 20:48:49 ID:70c36707d 返信

    今のところ提督は来ていないようだな

  10. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/06/06(木) 21:23:23 ID:8a8e8cc08 返信

    >綺麗な円やねぇ

    この頃の戦艦ってトップスピードや装甲、攻撃距離ばかり議論されるけど
    旋回性能も必要だったんだろうなあ・・・

  11. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/06/06(木) 21:26:12 ID:c66614f91 返信

    幾らなんでも翻訳が出鱈目すぎる。
    この種の軍関連の記事は読むほうも詳しい方が多いので
    適当な翻訳では笑われるだけだぞ☆

    • 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/06/08(土) 09:41:23 ID:5fefa36b9 返信

      原文が想像できて面白いよ
      補正は脳内でできるし

  12. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/06/06(木) 21:38:23 ID:4ab910883 返信

    元のコメントをグーグル翻訳にかけた方がマシなんじゃないか?
    何言ってるのかさっぱりわからねえ酷い翻訳

  13. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/06/06(木) 22:27:49 ID:125276dc0 返信

    今回の撃破ボーナスはショボくていけねえ。烈風改とかなぁ…

  14. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/06/07(金) 04:38:33 ID:a30684ad6 返信

    >ボーイングのB17爆撃を回避しようとしている

    この翻訳がおかしいと思わない時点で……

  15. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/06/08(土) 04:37:49 ID:f48456cf3 返信

    このB-17って護衛の零戦に迎撃とかされずに南雲機動部隊の直上にたどり着いてるの?
    だったら、もしこれが急降下爆撃機や雷撃機だった場合、その時点で勝負付いてたんじゃねえの?

  16. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/06/13(木) 00:23:41 ID:03dc674a4 返信

    爆撃機が上空に待機していられる状況・・・

    空母の有効な使い途は、
    湾岸戦争の時みたいな使い方だけだな。

  17. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/08/11(日) 21:00:47 ID:e2e7b8c1f 返信

    30ノット?

  18. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/09/06(金) 16:30:40 ID:7ad5b6fa3 返信

    ※15
    B-17なんてゼロがいても落とすのに苦労するだろ
    高高度からだと迎撃しにくいし(その代わり爆弾も命中させにくい)