海外「京都のアーチェリーフェスティバル! 弦の音は悪霊を浄化すると言われているらしい」【海外の反応】

スポンサーリンク

(くコ:彡海外の反応)

▼投稿者

京都で行われていた日本のアーチェリーフェスティバル!
弦の音は悪霊を浄化すると言われているらしい

▼KAIGAINアノニマス

この祭りを訪れることは俺の旅行リストのトップに躍り出たぞ

↑▼投稿者

祭りの名前は「武射神事」で、毎年5月5日の午前11時から京都の下鴨神社で行われますよ

▼KAIGAINアノニマス

トリプルニップル……スリップル…スリップを意味します!(笑)

▼KAIGAINアノニマス

おおおすごいな
カッコいい!

↑▼投稿者

YES!
とても面白いがペースがすごくゆっくりなんだ

↑▼KAIGAINアノニマス

儀式的なものだからだと想像できる
彼らは彼らの時間を大切にしている

スポンサーリンク

オススメ記事!(外部サイトへ移動します)

RSS
RSS  
RSS   

▼KAIGAINアノニマス

質問なんだけど日本の小さな車にどうやってこの長い弓を詰め込んでるんだろう?

↑稿者

全ての車が小さいわけじゃない
トヨタやホンダのラインナップを見れば普通車以外にもいろいろあることがわかる
小型車は軽自動車と呼ばれてるけどそれにもたぶん乗ると思う

▼投稿者

京都のような都市では、時々人々、特に大学生が、布に包まれた長い弓を持っていることがある
彼らは頻繁に公共交通機関(バス、地下鉄)を使ってある場所から別の場所へ移動したりしてるぞ

▼KAIGAINアノニマス

まっすぐに保たないと彼らの乳首が削り取られそうだな

↑▼投稿者

弓道で上達するにはたくさんの練習が必要だ

▼KAIGAINアノニマス

美しい!
稲荷山寺?

↑▼投稿者

ありがとう
この祭りは下鴨神社で行われますよ

▼KAIGAINアノニマス

靴や帽子は純粋に儀式的なものなのか、それとも機能を持っているのか、あるいは持っていたのか?

▼KAIGAINアノニマス

雨が降っても足を乾いた状態に保てる!

▼KAIGAINアノニマス

KYUDOの仕草はアートの動きだね

▼KAIGAINアノニマス

自分は本当にKYUDOを勉強したいのですが、アメリカ人では不可能に近い…

↑KIGAINアノニマス

アメリカのど真ん中にいるならアンラッキーだけど近くの場所にいるなら学ぶ機会はあるかもしれないよ
http://www.kyudousa.com/akr-members

▼KAIGAINアノニマス

アウトニップアウト!

ARROWS READY!

ファイヤー!

▼KAIGAINアノニマス

弦が作る音を表す日本語の単語は「TSURUNE」と呼ばれてるのがちょっと面白い

▼KAIGAINアノニマス

一度体験してみたいな

スポンサーリンク

『海外「京都のアーチェリーフェスティバル! 弦の音は悪霊を浄化すると言われているらしい」【海外の反応】』へのコメント

  1. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/05/14(火) 22:43:35 ID:7b350bd32 返信

    >弦の音は悪霊を浄化すると言われているらしい

    あと、カップやきそばの湯切りのときのステンレス流し台の「ベコン」という音も悪霊を浄化する。

  2. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/05/14(火) 23:01:59 ID:066d479b6 返信

    おいおい転載元記載なしかよ、翻訳だから無くても良いとでも思ってるのか?

  3. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/05/15(水) 01:00:09 ID:f95c25e0f 返信

    ※1
    それ結構好き。

  4. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/05/15(水) 08:05:51 ID:4b4e0b595 返信

    鳴弦 

  5. 名前:暴君 投稿日:2019/05/15(水) 13:08:57 ID:ffa8b1de5 返信

     アーチェリーフェスティバルというよりは

    ロングボーセレモニーじゃないのか。ちゃん

  6. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/05/15(水) 14:21:22 ID:74a1c9aed 返信

    これがオリンピック種目になる?
    ふーん。エッチじゃん。