海外「日本の夏の暑さの対処で質問があるんだけど…」

スポンサーリンク

(くコ:彡海外の反応)

▼投稿者
こんにちは。
今年の7月いっぱい、日本へ旅行する予定です。
3回目なのですが、夏は初めてです。
暑さの強さや湿度については、ウェットティッシュなどを持ち歩くといった単純な提案から、移動する時間帯を変えるといった極端な提案まで、多くのことを聞いてきました。
旅行のポイントとして後者は選択肢にならないです。
七夕と誕生日の両方に行くことになっているので、東京の天気を事前に調べました。
そしてほとんどの場合、私は80F前後の日になりそうです。
ニューヨークで90Fの日、ラスベガスで110Fの日を過ごし、どちらも特に悩まされていないことを考慮すると、東京で85Fの日はどれくらい悪く感じられだろうか?
暑さに打ち勝つためのいくつかのヒントはありますか?
どんな情報でもいいのでよろしくお願いします。

▼KAIGAINアノニマス

ストロングゼロとハイボール!

↑▼KAIGAINアノニマス

この男は日本人に違いない

↑▼KAIGAINアノニマス

確かに、水分補給とアルコール摂取はどちらも大切ですし、日本の夏はボールを低く垂らしているときではないだろう
なぜならば、ボールが荒れてしまう深刻な危険があるから
whities(ブリーフ)をきつく履いて、高くしておくと、長く歩く日が楽しくなりますよ

【ボール=金○】

▼KAIGAINアノニマス

東京や他の主要都市では、コンクリートのせいでさらに暑くなる。
Accuweatherを見て日付をクリックすると、「体感」または不快感指数が表示される。
例えば、7月12日、最高気温85F、「体感」95F。
7月の一日は81-85の間じゃなくて、ヒートインデックスは90台だ。
月の後半では、温度が85Fであるにもかかわらず、RFは数日の間97F。
86Fの温度で70%の湿度は95のRFを我々に与えてくるぞ。
コンビニやドラッグストアでは、匂いがよくて涼しい布巾がたくさんある。
活動をしている1日のうち最も暑い時間帯に出かけるのはオススメしない。
綿を着用し、水分をたくさん摂ってください。
水を摂取するだけでなく、必ず塩も取ってください。

▼KAIGAINアノニマス

綿は汗を吸収し、あなたにぴったりくっつく原因となる – 不快感が起こるだろう
自分はまだ日本に行ったことはないが、7月に行くだろう時には、主にポリエステルを含んだシャツ以外は何も持っていかない。
ユニクロからAIRismのアンダーシャツを買うことを強くお勧めしているのを見たことがある。
ユニクロの店舗も東京各地にあるしね。

↑▼投稿者
間違いなくAIRismのシャツを持ってる。
ジムでたくさん使うよ。
素晴らしいと感じてる。
そしていろいろな洞察をありがとう。
ワイプに投資することを考慮してみるよ。
衛生と快適さの両方を考慮に入れた製品があることを嬉しく思うね。
水分に関しては、都市で長い時間を過ごす予定の日に大きなボトルのポカリスエットを持ち歩くことになるだろう。

▼KAIGAINアノニマス

どういたしまして!
ポカリに飽きたら、塩を含んだハードキャンディーもありますよ。
さまざまなテイストの「フルーツと塩」の飲み物のラインナップもある。
あなたが素晴らしい時間を過ごすことを願ってます!

スポンサーリンク

オススメ記事!(外部サイトへ移動します)

RSS
RSS  
RSS   

▼KAIGAINアノニマス

正直ラスベガスより悪い。
日本の夏の問題は湿度が高いこと。
濃いスープの中を歩いているような気がするほどだ。
あなたができることは本当にあまりない。
できるだけ室内で過ごし、水分補給して、そしてファンを持って行くこと。
資生堂はドラッグストアで見つけることができるSea Breezeと呼ばれるいくつかの製品を販売していて、それは消臭剤と冷却要素があるボディスプレーだ。
これらが特に暑い日にクイックリフレッシュとして本当に役立つことがわかったよ。
冷却ネック/ハンドタオルもある程度役立つ。

↑▼投稿者

勧告をありがとう
ボディスプレーを調べてみるよ

▼KAIGAINアノニマス

かき氷が役立つ!

↑▼投稿者

間違いないね:)

▼KAIGAINアノニマス

月の終わりにかけてはもっと暑くなるぞ

▼KAIGAINアノニマス

旅行は北の方にすることを勧めておこう

▼KAIGAINアノニマス

北部に旅行に行かないのであれば街にあまりでないというのも手だ。
田舎の空気はちょうどいい。

▼KAIGAINアノニマス

手ぬぐいと呼ばれるものを用意するといい綿のバンダナだ
暑い日には、水で湿らせて、縦に厚さ約1インチに折り、首の周りに結ぶと快適だぞ

▼KAIGAINアノニマス

関西にも行こうと考えているのであれば、京都は盆地にあるので暑さはさらにひどいということを覚えておいてほしい

▼KAIGAINアノニマス

熱中症を避けるために十分な水を飲み、塩を補充するのを忘れるな

▼KAIGAINアノニマス

何日もいたらけっこう慣れるものだけどね

▼KAIGAINアノニマス

準備は大切だぞ

▼KAIGAINアノニマス

正直夏のベガスの気温に問題がなければ、東京の天気を心配する必要はないと思うけどね

スポンサーリンク

『海外「日本の夏の暑さの対処で質問があるんだけど…」』へのコメント

  1. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/05/13(月) 19:16:13 ID:565030cbd 返信

    ファーレンハイトで語る奴は湿度について何も分かっちゃいない

  2. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/05/13(月) 19:56:00 ID:074964dcc 返信

    根性で暑さを跳ね返す!

  3. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/05/13(月) 20:11:40 ID:bbfad55c7 返信

    日本の夏はアフリカ人が音を上げるからな(w
    特に現代は建物の高層化やアスファルト道路の整備なんかで
    夜に温度が下がらない
    熱帯夜が増えていてそこに昼の日光が温度を上げるから
    大変なことになる

  4. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/05/13(月) 20:27:13 ID:e5103bbb0 返信

    大きいボトルなんて持ってたら余計疲労するだけ
    日本なんかすぐにコンビニ見つかるんだから小さいペットボトルで充分

  5. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/05/13(月) 20:40:48 ID:7681d09a8 返信

    ラスベガスなんざ足元にも及ばないわ。
    湿気なめんな。

  6. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/05/13(月) 21:26:03 ID:3caf7aacf 返信

    旅行日程を変更するのが一番だと思う

  7. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/05/13(月) 22:51:20 ID:713663404 返信

    梅雨明けからは早朝から暑いからなw
    気温だけでなく湿度も高いので、慣れていない外国人の人、よくこんな日本の夏に来るわwって思う。
    水分補給大事だけど、普段あまり冷たいものを飲まない人がそんなのばかり胃に入れるとそれはそれで体調崩すよ。
    それでなくても旅行で胃も疲れてるだろうし。
    ポカリは倍ぐらいに薄めても効果があるそうだから、甘いの避けたい人は薄めて飲むと言い。
    それと暑くても毎日しっかり食べること。

  8. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/05/15(水) 10:28:13 ID:0f77ae61f 返信

    東京は冬は積雪する雪国だし夏は蒸し風呂。地元静岡は気候面だけは恵まれてると心底思った。

  9. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/05/16(木) 11:58:38 ID:348ad4718 返信

    ハイボールが金玉の話しになってて草