今日学んだこと「日本の寿司でサーモンが人気になったのは1986年にノルウェーで行われたマーケティングキャンペーンが成功した結果」【海外の反応】

スポンサーリンク

(くコ:彡海外の反応)

▼投稿者
今日学んだこと
日本の寿司でサーモンが人気になったのは1986年にノルウェーで行われたマーケティングキャンペーンが成功した結果らしい

▼KAIGAINアノニマス
日本でもサーモン寿司が定番だったとは思わなかったな
アメリカでは確かに定番だけど

▼KAIGAINアノニマス
新しい伝統的スタイル

▼KAIGAINアノニマス
現代風へアレンジ

▼KAIGAINアノニマス
俺は合理的に思うけどね
海外にいる料理人は必ずしも日本人のために料理をするというわけではないし
現地に合った味付けというのは伝統的なレシピとは異なるはず
サーモンは日本でそれほど一般的ではないと思う

▼KAIGAINアノニマス
少なくとも東京では、一般的だと思う
サーモンおにぎりとか種々様々なサーモンを使った商品をセブン-イレブンとかで見かける

▼KAIGAINアノニマス
自分の印象は、サーモン寿司は西洋で非常に人気があるが、調理済みのサーモン商品は日本のサーモン寿司よりもはるかに社会で一般的ということ

▼KAIGAINアノニマス
この寿司に文句を言ってるやつを俺は笑うね
良い材料を使うことを拒む料理人は、もはや料理人ではない

▼KAIGAINアノニマス
スライスしたイカ/タコの触手は、ピザに最適なんだよね…

↑▼KAIGAINアノニマス
触手ピザの作り方

ステップ1:ボックスに穴を開けておきます

▼KAIGAINアノニマス
日本人のこの手の風習って結構あるよね
バレンタイン然り、クリスマスのKFC然り

▼KAIGAINアノニマス
そうそう、日本でバレンタインにチョコレートを送るってのも企業のキャンペーンが元なんだよな

▼KAIGAINアノニマス
男性は女性にチョコレートを贈るの?

↑▼KAIGAINアノニマス
男性がバレンタインデーに受け取るチョコレートの見返りに贈り物をするとき、それはホワイトデー(3月14日)と呼ばている
普通はチョコレートを贈るが、特に限定はされてない

↑▼KAIGAINアノニマス
元々はマシュマロだった
その後どんな白い菓子でもOKになった
そして今は贈り物であれば何でも良いらしい

▼KAIGAINアノニマス
バレンタインデーはおそらくこういものの風習の中で最初のものだったんじゃないかな

▼KAIGAINアノニマス
日本に限らず物事の多くはマーケティングキャンペーンによるものが結構ある
結婚式にダイヤモンドの指輪を送るとかね

↑▼KAIGAINアノニマス
卵とベーコンの朝食もそうらしいぞ

↑▼KAIGAINアノニマス
うん。卵はいつ食べても食事だぞ

↑▼KAIGAINアノニマス
すべての食べ物は終日食べ物である

↑▼KAIGAINアノニマス
クッキー?
朝食?
Coooooooooookieクリスプ!

▼KAIGAINアノニマス
赤い鼻のトナカイルはモンゴメリー・ウォード (Montgomery Ward) 社によって誕生した

↑▼KAIGAINアノニマス
今までメイシーズだと思ってたわ

スポンサーリンク
RSS
オススメ記事!(外部サイトへ移動します)
RSS  
RSS   

▼KAIGAINアノニマス
くそー、ノルウェーは1986年だとマーケティング大国だったんだなぁ

▼KAIGAINアノニマス
クジラを殺すのも?

↑▼KAIGAINアノニマス
それは広告というよりも宗教的なものじゃない?

https://hyakumonogatari.com/2013/05/10/bakekujira-and-japans-whale-cults/

▼KAIGAINアノニマス
サーモンが美味しかったってのも受け入れられた一つの理由として考えられる

↑▼KAIGAINアノニマス
ノルウェーの寿司マーケティングボットを発見!
まぁ美味しいのは同意する

▼KAIGAINアノニマス
かなり美味しくて、味の強い魚

↑▼KAIGAINアノニマス
面白い。
自分は全く逆の理由でサーモンが好き
白身魚より淡白な感じがする

▼KAIGAINアノニマス
ええ、白身魚の多くは淡白な風味を持ってる
しかし、サーモンはタフではないのでどろどろしていないくて食べやすい

▼KAIGAINアノニマス
サーモンの味はかなり独特じゃない?

▼KAIGAINアノニマス
鮭の味が大好き
サーモンステーキ、サーモンフィレ、サーモン寿司、スモークサーモン..

▼KAIGAINアノニマス
マグロとサーモンはいつも自分の中でトップを争ってるぞ

▼KAIGAINアノニマス
サーモン寿司美味しいよね

▼KAIGAINアノニマス
ええと…何?
サーモンは間違いなく伝統的な日本の寿司タネではないけど、最近のお寿司屋さんはサーモン結構あるんだぜ
そんなにレアなわけじゃない
それと、日本人は誰も寿司がマックレベルの食事だとは思ってない

↑▼KAIGAINアノニマス
マックレベルとは?

↑▼KAIGAINアノニマス
マックレベル= McDレベル、つまり安いファーストフード

↑▼KAIGAINアノニマス
ああなるほど。
サンキュー

▼KAIGAINアノニマス
回転寿司/コンビニ/スーパーなら結構見かけるんだけど僕の経験上、おまかせができる所だったら決して出してこないね

▼KAIGAINアノニマス
最近では最高級の寿司店以外はほとんどサーモンを出しているようだよ
しかし、3000-4000 +の費用がかかる場所でさえメニューにある

▼KAIGAINアノニマス
2017年ノルウェーサーモンの輸入100万トンは沖縄でのみ消費されているそうだ
寿司、や加工品または刺身として

▼KAIGAINアノニマス
主に観光客向けの食事なんじゃないかな。
サーモンも人気
寿司にはそれほどひどくはない

▼KAIGAINアノニマス
お気に入りの寿司にサーモンが挙がるのは食べてみた結果こそだよ

▼KAIGAINアノニマス
ノルウェーという小さな国に言及されることがあろうとは…

↑▼KAIGAINアノニマス
ノルウェーは小さくない

↑↑▼KAIGAINアノニマス
世界の人口の0.07%が小さいとな!?

▼KAIGAINアノニマス
サーモンはアメリカの寿司大流行の原動力だろうね。

https://www.sushifaq.com/basic-sushi-experience-information/the-history-of-sushi/

▼KAIGAINアノニマス
昔はマグロでさえもともと寿司メニューにはなかったんだぞ
http://sushiconcierge.tumblr.com/post/435517104/the-surprising-history-of-tuna-in-japan

▼KAIGAINアノニマス
伝統なんて気にするな
美味しければそれでいい

▼KAIGAINアノニマス
スポンサーリンク

『今日学んだこと「日本の寿司でサーモンが人気になったのは1986年にノルウェーで行われたマーケティングキャンペーンが成功した結果」【海外の反応】』へのコメント

  1. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 18:42:05 ID:8d60b1c43 返信

    北海道の寿司屋には、1986年以前にあったと思う。

    • 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 20:00:15 ID:1704ec1f8 返信

      サーモンが生で食べられる様になったのは最近だからな
      寄生虫(アニサキス)が居るから、完全養殖が確立されてからだと思うよ
      1978年以降かな?

    • 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 22:16:28 ID:915c18f5a 返信

      ルイベな
      しばらかして(凍らせて)寄生虫を殺す
      半解凍で食べる
      北海道は元より、東北には昔からあったな

  2. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 18:42:59 ID:a83c2f5fa 返信

    鮭のにぎりは子供の頃大嫌いだった。だけど回転寿司で初めて食べた脂の乗った北欧サーモンには衝撃を受けたよ。オニオンスライスとマヨネーズを和えたものが乗ってたのも良かった。それで回転寿司が全国的に増えたんじゃないかと思う。

  3. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 18:44:53 ID:d4376aa97 返信

    そもそも寿司を野蛮とか言ってたから、あいつらの見慣れたサーモンを出してやったんだろうが…

    ホント、欧米人は自分達に都合の良い事しか聞かない耳をお持ちなことで。

    • 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 19:21:01 ID:a7120ccc0 返信

      全然違えよ馬鹿
      生魚大好きな日本で寄生虫の問題で食べられてなかった生鮭の代替品に目を付けたノルウェーが売り込んで来たのがサーモンブームの発端だ

    • 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 19:33:39 ID:2aff25d32 返信

      知ったか恥ずかしいw

  4. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 18:51:13 ID:552142fcd 返信

    サーモン白身魚なんだけど

    • 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 18:54:10 ID:aa50a4aaf 返信

      そうなのΣ(゚Д゚)

      知らんかった…

  5. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 19:02:35 ID:279541775 返信

    関わったノルウェー人がすごく言いまわってるのを知ってる。
    鱒ずし的なものが前々からあったけど自分たちの影響だって言ってホルホルしたいんだろう。

    • 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 19:06:59 ID:79b02f3af 返信

      鱒寿司は今のサーモン寿司とは違うんじゃ?
      今の握り寿司として消費出来る鮮度のサーモンは、記事の通りノルウェーの養殖サーモンあってこそじゃないかなあ?

      • 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/31(日) 01:02:27 ID:34346eaec 返信

        〆た鱒だから基本的には同類でしょ?しかも〆た押し寿司なら大阪寿司なんかで鮭も昔から有ったような記憶が有るけど?鮭鱒は専門家以外あまり明確に分けないんじゃない?
        とにかくルイベにしても押し寿司にしても有ったし、日本人がサーモンを生で食べず調理していたのは寄生虫がいるからってもっと広めて欲しい。〆たり凍らせて寄生虫の危険を排除していたことも。外国ではスシブームで適当な魚を生食して寄生虫被害が増えているからね。自分で釣った鮭や鯖を生食する馬鹿がたくさんいそう。日本人が生食しているのは長い経験から大丈夫なものを厳選してるんだってね。
        ただ最近は日本でも激安寿司店なんかがなんでも刺身にして出しているからな。
        昔は流通や冷蔵技術が今ほど発達していなかったから、刺身や焼肉はちゃんとした家はあまり子供には食べさせなかったんだよ。昭和中期くらいまでの話だけどね。大人の食べ物だった。寄生虫や食中毒は身体の弱い子供にはキツいからね。たまによい店で食べさせたりはしたと思うけど、そこらで売っているやつはお父さんにだけ一品付けるみたいなメニューだった。僕の家は親が平気で、子供の頃から刺身や握り寿司を食べていたけど、近所でそういう話はよく聞いた。子供はちらし寿司(海鮮のやつじゃない)やいなり寿司、海苔巻きなんかを食べていた。持ち帰りの握り寿司もわりと新しい習慣なんだよね。押し寿司は駅弁であったし、握り寿司でも漬けマグロは「おベッコウ」ってよんだりして祭りなんかでは出ていたりしたけどね。いなりや海苔巻きは専門店以外だと昔は甘味屋なんかで赤飯なんかと一緒に売っていたんだよね。

  6. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 19:08:02 ID:83731898b 返信

    トラウトサーモンの養殖技術を日本人が考え出したからだろが嘘つき外人め

    • 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 19:18:56 ID:79b02f3af 返信

      技術を日本人が生み出したかどうかは一先ず置いておいて、高品質の鮭を大量に安定供給できる体制をノルウェーは作り出したって事だろ。
      それが日本にあったら、今の回転寿司のサーモンは日本産が多くを占めてるはずだが。

    • 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 19:22:36 ID:a7120ccc0 返信

      捏造起源主張かよ
      バカウヨって韓国人以上に韓国人らしいわ

  7. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 19:17:07 ID:89b2fb665 返信

    寄生虫の問題で生食は控えてただけでサケマス系の寿司は戦後すぐには結構あった

  8. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 19:22:21 ID:2c9299d94 返信

    ※1
    それはルイベだよ、元々鮭は寄生虫が居るので生食に適していないから冷凍させ寄生虫を殺して鮭の身を削いで食べていた、削ぐをアイヌ語でルイベと言う
    寄生虫の居ない養殖物だから生食できるようになった

  9. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 19:22:57 ID:bd531b496 返信

    流通量の問題があるだけで魚なら大抵握るだろ?

  10. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 19:34:41 ID:2aff25d32 返信

    サケかシャケかこのさいハッキリさせようか

  11. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 19:44:56 ID:418fbfb98 返信

    サーモンには寄生虫が多いから冷凍技術が発達するまで日本では加熱処理して食べるか冬場の北海道で凍らせて寄生虫を駆除した後に半解凍した刺身のルイベを名物料理として食べるのが一般的だった。
    ノルウェーなどの北欧諸国では魚肉や獣肉を凍らせて保存するという食文化の歴史があったのでノルウェーでは冷凍技術の発達と凍らせた魚の身を傷めずに解凍するという歴史的技術の融合で美味しく食べられる冷凍サーモンの刺身を開発して日本に売り込んだんだよ。

  12. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 19:57:20 ID:9f1b78f79 返信

    鮭のうまさは最上義光さんのころでもすでに知ってた

  13. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 20:06:01 ID:bff63c7b2 返信

    生臭くて美味しくない
    値段的にコーンツナマヨと同じランクのお寿司
    てかトラウトって焼いても生臭くて嫌いだわ

    • 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 23:32:57 ID:2e65bf47a 返信

      同じく
      特に養殖物は泥臭くて駄目だわ

  14. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 20:14:54 ID:84313099c 返信

    サーモンの握りは回転寿司やパックの寿司で広まったね。町の寿司屋では見なかった。

  15. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 20:18:36 ID:08e576e14 返信

    魚のエキスパートの日本人が、お前らに教えられなければ鮭ごとき寿司ネタにすることを考えなかったと思うのか
    鮭を寿司にして食べないのは食べない理由があるからだ

    これでこいつら鮭の寿司で食中毒起こすと「だから寿司が悪い」と寿司のせいにするから始末が悪い

    • 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 20:34:49 ID:e5e782721 返信

      それを克服する方法を日本にもたらしたのがノルウェー
      ノルウェーの養殖サーモンは寄生虫がいないからな

      • 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 20:48:03 ID:d8f35d073 返信

        ノルウェイのサーモンは添加物だらけだぞ。北欧ブランドに騙される馬鹿に忠告しておくが。

        • 名前:  投稿日:2019/03/30(土) 23:35:51 ID:37cb66cdc 返信

          そうなんだよね。↓

          米コーネル大学、イリノイ大学やインディアナ大学などの研究で、鮭から検出されるダイオキシンや有機塩素系殺虫剤などによる汚染とその毒性レベルが測定され、リスク分析をした結果が栄養学の米専門誌「Journal of Nutrition」に論文として掲載されています。そこには「チリ産の養殖鮭は年6食程度を上限とすべき」という報告と同時に、「ノルウェー、スコットランド、カナダ東岸産の養殖鮭は年3食以下に抑えるべき」という報告もあるのです。つまり、ノルウェー産の鮭は、チリ産の鮭よりさらに危険度が大きいということです。

          ノルウェー産の鮭ですが、スーパーなどでは「アトランティックサーモン」という名称で売られています。チリ産と同様に、養殖場では病原菌や細菌がはびこる懸念があるため、さまざまな薬品が投与されています。
          そのうちの一つがエンドスルファンで、別名ベンゾエピンともいいます。エンドスルファンは、DDT(Dichloro Diphenyl Trichloroethane)、ジコホール、ヘプタクロル、クロルデン、マイレックス、ペンタクロロフェノールなどと同じ有機塩素化合物の一種で、非常に毒性が強いことで知られていますが、EUはエンドスルファンをノルウェー産養殖鮭のエサに使用することを2013年に認可しています。

          ↑EUはエンドスルファンをノルウェー産養殖鮭のエサに使用することを2013年に認可・・ノルウェーサーモンが危険だって根拠はココから来ているんだろうね。

  16. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 20:33:24 ID:e5e782721 返信

    サーモンもトロマグロの寿司も昔は存在しなかった

  17. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 20:35:55 ID:d8f35d073 返信

    「日本のあの世界的に評価されてる文化、あれ俺らのお陰だから」って文化的劣等感がある外人ほどよく言ってるよね。この点だけみても日本人とは合わないことが分かる。

  18. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 21:28:10 ID:d1f15c559 返信

    ノルウェーの大使とか業者が日本に売り込みに来た時、殆どのお寿司屋さんが難色示して門前払いされたんだけど?
    それはなかった事になってる

  19. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 21:39:16 ID:d8f35d073 返信

    日本では北海道産が上物、ノルウェイ産は安物。パック寿司や安回転寿司はまずノルウェイ産。

  20. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 22:07:47 ID:542f80002 返信

    普通に漁で獲ったサーモンは生じゃ食えない。
    ノルウェーのは養殖だから臭みと寄生虫の心配がなく生食できる。

    • 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 23:39:39 ID:37cb66cdc 返信

      寄生虫を摂取するか、化学薬品を摂取するかの違い。

      天然鮭を焼くか冷凍して寄生虫処理してから食べるのがベスト

  21. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 22:42:01 ID:92d62cb51 返信

    サーモン苦手なんで握りのセットに入れないでほしい

    • 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 23:36:19 ID:2e65bf47a 返信

      サーモン嫌だしエビアレルギー
      だから変えてもらっている

  22. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 22:44:53 ID:12a1afded 返信

    先ず発端が抜けている。このちょっと前から日本から海外への航空貨物便が急増、しかし海外から日本への貨物が減少し、3機に1機は空荷で日本に引き返していた。これでは航空会社は赤字だがこの分を運賃に転嫁できない。そこで日本への航空貨物を必死に探した。これにいち早く呼応した国とその貨物の一つがノルウェーのサーモン。他には日付変更線の都合で世界で一番早く飲めるフランスのボジョレーヌーボーやアメリカのクロマグロなどいくらでもある。日本で大人気を看板に世界で強気に商売できるからこうして吹聴しているに過ぎない。

  23. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 22:53:46 ID:1dfbec823 返信

    サーモントラウトは鮭では無い

  24. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/30(土) 23:22:59 ID:3cb2b33d2 返信

    既出だがサーモンは鮭じゃないから寿司ネタも鮭ではなく
    サーモンになってる

  25. 名前:名無しの権兵衛 投稿日:2019/03/31(日) 00:06:26 ID:765a62c7c 返信

    っていうかそもそもそれ以前に食わなかったのは冷凍技術がなくて寄生虫を殺せなかったからであってその対処法がノルウェーから来たから食うようになったんだよ
    マーケティングなんかなくても食えることが認知されれば勝手に増える
    日本人は問題さえなきゃなんだって寿司ネタにするからな

  26. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/31(日) 01:08:33 ID:34346eaec 返信

    おにぎりみたいな焼き鮭と握りを区別できない外国人までコメントしているのは酷いね。外国人って(ネット民ってか?)どこまで知ったかなんだか(笑)
    鮭そのものを食べていなかったって思ってる馬鹿外国人もいるんだな(笑)

  27. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/03/31(日) 13:58:08 ID:4be4b2eea 返信

    生寿司として食べるようになったのは輸入が始まってからだよ。
    鱒寿司みたいなのと生寿司は別の料理として区別すべきで、
    そうしないと「寿司は日本ではなくアジア起源」みたいな話になる。

  28. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/04/01(月) 00:15:07 ID:9a9561219 返信

    川魚は寄生虫がいるから凍らせてから或いは
    加熱、殺虫して食えっていうのは昔ながらの日本人の知恵
    炙った鮭ならチラシや手巻きで使ってたよ。

  29. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/04/01(月) 08:21:47 ID:f83301cd4 返信

    この外人達は日本人にサーモン寿司あまり馴染みが無いって言ってるの?パック寿司には必ず入ってるし、コンビニには「サーモンづくし」まで売ってるじゃん…。北海道出身だけど、秋味って年寄りは呼んでたなー。

  30. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/04/01(月) 09:24:15 ID:131e3085b 返信

    先日見たバラエティーでも日本人が好きな寿司ネタランキングで
    マグロの大トロを抑えてサーモンが断トツのトップだったな。
    世界で一番美味い寿司は常にノルウェー産のサーモンにある。
    考えてみれば日本人が好きなサバの味噌煮もノルウェー産のサバだからね。
    日本の近海サバは関サバなどの一部ブランドを除いて飼料になってるから。