海外「買うべきか買わざるべきか…それが問題」日本での住宅購入について外国人が議論【海外の反応】

スポンサーリンク


Reddit

(くコ:彡海外の反応)

▼投稿者
買うべきか買わざるべきか…それが問題
今日本で家を買う可能性がある立場にあるんだ
かなり長い間(10年以上)日本に住んでて家族もここにいる
そして自分はおそらく残りの人生も日本に住んでいるだろう
そこで、自分は日本で住居を購入するべきなんだろうか?

ポジティブな要因:現在は家賃を払っていて掛け捨て状態から変わるのと金利が超安い
ネガティブな要因:日本の住宅は値段が上昇することはほぼなく価値が減少し続けるのが普通でもし売却したくなったら長く苦痛なプロセスになるだろう

同じように購入を考えている人、すでに持ち家がある人からの意見を聞きたい!

▼KAIGAINアノニマス
投資として考えたら大したことないから買っちゃえば?

▼KAIGAINアノニマス
中々難しい問題だよね
各々のポリシーと状況によって最適は変わるから

▼KAIGAINアノニマス
これは近い内に引っ越しの計画があるかないかにかかってると思う
街・町・周辺地域に長期滞在するなら購入は理にかなってるかもしれない
仕事の安定性と見通し、昇進の有無も考慮に入れるべきだ
個人的には金利は底値だろうし家主との面倒事がないだろう購入派に傾いてるかな
ただ引っ越しを考えているのであれば家の価値の下落などを考えて最善とは言い難いだろうね

▼KAIGAINアノニマス
中古住宅という手もあるぞ
悪くはないと思う
重要なのは中古住宅の安い価格のうちどれだけがその家の問題(メンテナンスの欠如など)に起因したものなのか把握することと市場での立ち位置を確認することだね

▼KAIGAINアノニマス
一般的に10〜20年の築年数の家が比較的いい取引ができる家らしい
それらのほとんどは一般的に良好な状態で(もちろん全てがそうではないので気をつけて)、地震などに関して現代の基準に基づいて建てられてる
それでも、似たような新しい家よりも格段に安い価格で購入できる
自分は築10年の家を買った(2006年に建築、2016年に購入)
ちょうど売りに出そうと内装を数百万ぐらい費やして一新した会社から購入したんだ(新しい浴室、新しい台所、壁紙、外壁塗装などなど)
自分が支払った価格は元の所有者が2006年に払った金額よりもずっと少なかった
そして近所の他のどの家よりも大きくて立地がよく素晴らしい買い物だっt

↑▼KAIGAINアノニマス
どこの家を購入したの?

↑▼KAIGAINアノニマス
名古屋の郊外!

スポンサーリンク

オススメ記事!(外部サイトへ移動します)

RSS
RSS  
RSS   

▼KAIGAINアノニマス
予想家賃+更新料と購入価格と予測した再販価格、固定資産税、および維持費などで一度スプレッドシートを作るべきだね
ローンを組むなら完済のための年数をちゃんと調べること

▼KAIGAINアノニマス
家賃を掛け捨てていくよりも金利が低いローンを借りて買ってしまったほうがいいのでは?
賃貸の場合の外国人お断りとかの面倒事とか考えずに済むじゃん

↑▼KAIGAINアノニマス
日本人配偶者がいない外国人は低い金利で住宅ローンが借りられるのだろうか?

↑▼KAIGAINアノニマス
自分はどちらも日本国籍じゃないけど銀行はどのくらいの雇用期間があるのかしか気にしてなかったけどなぁ
PRなしで融資を受けられたよ
相手は日本にいた期間と会社にいた期間を重要視してた
SMBCとMUFJね

↑▼KAIGAINアノニマス
不動産業者との関係も大事かもね

▼KAIGAINアノニマス
1つの場所に落ち着く準備ができてたから家を購入したよ
自分が以前払ってたう家賃よりも月額で驚くほど少ない支払いで済むようになったし土地は自分の物!

▼KAIGAINアノニマス
東京の地価ならそんなに変わんないか上がるんじゃないの?

▼KAIGAINアノニマス
不動産の市況も考慮しないと高値づかみするかもしれないぞ
気をつけろ

▼KAIGAINアノニマス
私は購入することを選択したよ
金利は非常に低いし移動する予定もとくにない
退職して老いたときに老人ホームに住みたくないし、年をとるにつれて賃貸を借りるのは困難になるかもしれまないからね
家主はますます高齢者の賃貸を望まなくなってきてる
このように自分がいつも住む場所があるだろうということを知っていることによって安心感を持つことができる

▼KAIGAINアノニマス
長期的な土地の価値は人口の傾向を考えると場所によって大きく左右されるかもしれなって考えないと
すでに田舎にはほとんど価値のない土地が転がってるって聞いたよ

▼KAIGAINアノニマス
リモートワークで働いてるから田舎の安い土地でも全然問題ないんだよなぁ

▼KAIGAINアノニマス
賢い選択をしたい!

▼KAIGAINアノニマス
頻繁に移動するなら賃貸
一箇所に永住するなら購入がベスト

▼KAIGAINアノニマス
悩みが尽きない難しい問題だな

スポンサーリンク

『海外「買うべきか買わざるべきか…それが問題」日本での住宅購入について外国人が議論【海外の反応】』へのコメント

  1. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/02/01(金) 13:25:45 ID:dd1118fed 返信

    持ち家もコストかかるかなあ
    家の内外のメンテナンスや保険、税金…
    特に家のメンテナンスにはずっと積立貯金でもしていかないと金額大きい。
    大体、10〜15年周期で各場所で必要

  2. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/02/01(金) 13:30:57 ID:dd1118fed 返信

    建売を買うなら、そう言うのに明るい人に必ず相談することだな
    見た目より中身をよく調べること
    その土地の地歴や周辺の自然環境(河とか山の斜面とか)
    どう言う柱を使っているか
    床下・屋根裏・雨樋の状態
    最新の耐震基準になっているか
    周辺の住人にも聞いて回ったほうがいい

  3. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/02/01(金) 14:27:13 ID:1846f50cb 返信

    地震が怖いよねえ
    どこが揺れるか全然予測できないじゃん
    大きく2回揺れたら家屋内は危険だって言うし、家って本当にでかい博打だよ
    耐震免震きちんとしないとダメだろうね

    でも、自由に好きな空間作って住めるのは本当に楽しそう

  4. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/02/01(金) 14:48:25 ID:857a238e1 返信

    税金面もちゃんと考えてね。あと火災保険やら住宅に関する保険には必ず入らないと、近隣火災などの貰い事故の時に大変な事になります。

  5. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/02/01(金) 15:25:56 ID:e0e3e7806 返信

    個人的には何年在住するかで自宅購入或いは賃貸の選択になると思うよ。

    一般的に日本の一戸建て住宅は10年以上経過すると殆ど建物の資産価値が無くなるし、「固定資産税、保険料等」の維持費と後々のリフォーム費用の積立も有るから綿密に計画を立て方が良いね。

  6. 名前:通りすがりのコメンター 投稿日:2019/02/01(金) 15:44:40 ID:e0e3e7806 返信

    自宅購入と言っても「住む場所、土地面積、一戸建てかマンション」でも価格が異なるし、在住年数が短いと損することもあるので持ち家か賃貸の選択は在住年数とライフスタイル次第になるだろうね。

  7. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/02/01(金) 17:53:34 ID:a5da037f2 返信

    固定資産税とか知らなそう

  8. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/02/01(金) 20:01:35 ID:aa0cefcad 返信

    金もってたら海外の家のほうがいいよな
    家族に残すにしても相続税55%もとられるし
    日本じゃ中古住宅にほぼ価値はないし固定資産税と維持費だけかかる
    豪邸ほど売れない
    豪邸は怖くて建てられんし

  9. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/02/01(金) 20:35:57 ID:76cfd3b61 返信

    まあ庶民が買うような普通の住宅なら土地も狭いし相続税なんてそうそうかからん
    上物はその頃には価値無くなってるし

  10. 名前:KAIGAINの匿名さん 投稿日:2019/02/02(土) 06:45:26 ID:9b4a3fba5 返信

    ずっと住むなら価値が下がるとか自分はあまり気にしないけどなぁ

  11. 名前: 投稿日:2019/02/06(水) 20:30:16 ID:0fe0cb587 返信

    鉄骨にしとけ
    地震対策はそれで十分だ